収入印紙 | 税理士法人アイ・タックス ブログブログ

税理士法人アイ・タックス ブログTOP > 税金 > 収入印紙

収入印紙

2014年3月20日 [ 税金 ] この記事のURL

いよいよ間近に迫った消費税8%
そんな中、ひそかに?引き下げとなる印紙税
ご存知ですか 

例えば、現在印紙は税抜3万円以上の領収書に貼る事になっていますが
改正で、5万円以上になります

⇒「金銭又は有価証券の受取書」については、記載された受取金額が3万円未満の
ものが非課税とされていますが、平成26 年4月1日以降に作成されるものについては、
受取金額が5万円未満のものについて非課税とされることとなりました。


ご注意ポイントは『税抜』です
印紙を貼る・貼らない、の基準は税抜が基準となります

例えば、税込51,840円の売上の場合
税抜:48,000円、消費税が3,840円になります。
この場合、5万円以下なので、印紙を貼る義務はありません。

2014-03-19 11.31.08.jpg

ただし!領収金額51,840円の他に
「税抜金額  48,000円」とか
「内、消費税額  3,840円」
 のように、税抜金額か消費税額を明らかにしている場合に限ります。


今お使いの領収書をよく見れば、「消費税額等( %)」を
記載する欄があるのでは?
それをきっちり記入すればOKですネ

その他詳細は国税庁のタックスアンサー等御覧ください


福井事務所 稲田



<< 河津桜満開 | 最新ニュースTOPへ | 「アナと雪の女王」を観てきまし ... >>

PageTop

税理士法人アイ・タックスTOPへ

今日一日また金の風

MENU

ARCHIVES