税理士 | 税理士法人アイ・タックス ブログ

税理士法人アイ・タックス ブログTOP > 税理士

会計で会社を強くする

2017年2月 6日 この記事のURL

DSC_3156.jpg


TKC全国会の賀詞交換会で頂いたカステラ、「会計で会社を強くする」というフレーズの生みの親である坂本孝司先生が、TKC全国会の会長に就任されたお祝いの品です。

当事務所でも、「会計で会社を強くする」ために、関与先の皆様をご支援させて頂きます。


昨今、「FinTech(フィンテック)」という言葉を新聞で見ない日はありませんが、皆様ごぞんじでしょうか。

当事務所におきましても、
 関与先企業様向けに、
  インターネットバンキング、クレジットカード明細から自動仕訳を生成するサービス
  関与先企業様からの依頼に基づき、金融機関に対して決算書や申告書等のデータを提供するクラウドサービス

をご提供しております。

FinTechサービスにより、毎日の経理事務を省力化し、迅速に提供される決算書等のデータを活用し、タイムリーな資金調達や融資申し込み手続きの簡素化などに役立てませんか。

詳しくは、監査担当者までお問い合わせください。


p>仁.jpg

年末調整研修を開催しました

2016年11月18日 この記事のURL

今年も恒例の「年末調整実務研修会」を開催しました。
昨日の初心者コースに続き、私は経験者コースを担当させて頂きました。20161118122553.gif


IMG_4344.JPG
今年も多くの経理担当者の方に参加いただきました。お忙しいところありがとうございました。


マイナンバーの関係で、源泉徴収票もすっかり変わりました。

H29年分扶養控除等申告書にマイナンバーの記載を省略させるための要件もご確認いただきました。

これで今年の年末調整準備もバッチリです(^o^)

扶養控除等申告書などの回収は、11月末までに完了させましょう!

福井事務所  泉

9月30日まで、あと僅か!

2013年8月12日 この記事のURL

平成26年4月より消費税が8%に上がります。

しかし、住宅等、建物の工事が長期にわたる契約については、平成25年9月30日までに請負契約を締結すれば、引渡し日が平成26年4月以降になっても、消費税は5%が適用されることになります。
これを、「請負契約の経過措置」といい、ご存知の方も多いかと思います。

ただ、この経過措置は、建築請負契約に限らず、
「仕事の完成に長期間を要し、かつ、その仕事の目的物の引渡しが一括して行われることとされているもので、契約に係る仕事の内容につき相手方の注文が付されているもの」
であれば、今年9月までに契約すれば、納品が来年4月以降であっても消費税は5%です。
よって、特別注文により購入・販売する商品等も、これらの要件を満たせばこの経過措置の適用対象になり得ます。

9月30日まであと僅かです。
今一度、自分自身や自分の会社に関係する事がないか、考えてみては、如何でしょうか?

福井事務所 酒井

表参道駅のポスター広告

2013年4月 1日 この記事のURL

4月1日、新年度を迎えて心も新たに職場に向かっている方も多いのではないでしょうか。
税理士法人アイ・タックスでは、表参道駅から当事務所に向かうA2出口までの通路に、広告ポスターを掲示しました。1週間限定なので、お見逃しなく。

DSC_0400 (2).jpg

DSC_0399.jpg


ところで、経営革新等支援機関の認定を受けているアイ・タックスの経営助言を受けると、様々な特権があります。
中小企業庁のHPに掲載されている下記のページをご覧下さい。

ココをクリック【中小企業庁HP】

期限が迫っている助成金等もありますので、お急ぎください

hitoko.jpgのサムネイル画像

確定申告

2013年2月18日 この記事のURL

確定申告の受付が今日(2月18日)から始まりました。


平成24年分の所得税の確定申告の受付が今日から始まりました。
事業所得、不動産所得、年金所得、譲渡所得等申告の必要な方は早目に対応しましょう。
 
給与所得(1ケ所)のみで確定申告の必要がない人でも、医療費控除
住宅借入金特別税額控除 等を受けられる方は確定申告をすることによって、
給与から差し引かれた源泉税額が還付されることがありますので、該当する人は確定申告を行いましょう。

国税庁では、確定申告をe-Tax(電子申告)で行うことを推奨しております。
申告はe-Taxで行いましょう。

税金のことで、ご相談のある方は当事務所までご相談ください。

確定申告の提出のご依頼があれば、当事務所が代理送信を行いますので、お気軽に
ご相談ください。


                                     福井事務所 片岡

経営者必携の1冊

2013年1月15日 この記事のURL

昨年末に私の手元に一冊の本が届きました。

1106242358[1].jpg

c79cf9d40d73d65c6a8b8d8efee257aa[1].gif これです。

経営のためには幅広い知識が必要です。
その必要と思われる分野がこの一冊に
凝縮されています。
経営・金融・労務・会計・税務・健康
について知っておくべき項目がほぼ網羅され、
簡潔に解り易くまとめられています。

まさに、中小企業経営者必携の1冊 です。

実は、この本の執筆者(辻達博先生)は、
同じ業界の先生で、私の先輩にあたります。
素敵なプレゼントに感謝いたします。


     
                                               福井事務所 酒井
 

経済産業省で開かれた認定式に出席しました

2012年11月11日 この記事のURL

DSC_1139.JPG

新着情報でお知らせした通り、中小企業経営力強化支援法に基づく「経営革新党支援機関」第1号として、5日に2,102機関が認定されました。
第1号の認定を代表して13機関が経済産業省にて認定証を授与されました。

DSC_1160.JPG

大変光栄で名誉なことに、その13機関に税理士法人アイ・タックスが選ばれ、森脇仁子が授与式に出席し、枝野幸男経産大臣から認定証を授与して頂きました。

DSC_1190.JPG

枝野大臣は「中小企業の潜在力を引き出すことは今まで以上に重要」、前川清成内閣府副大臣は「円滑化法終了後は事業再生に軸足を移した経営支援をしなければならない。前例のない困難な仕事だが尽力してほしい」と我々への期待を述べられました。また、出席者代表として、静岡県の坂本孝司先生は、「中小企業の活力を取り戻そうという国家としての意思表明と受け止め、全力を尽くす」と応え、一同、緊張の中に新たな決意を胸に、無事認定式を終えました。

DSC_1204.JPG

我々税理士法人アイ・タックスも、下記の経営理念のとおり、中小企業の皆様の良き相談相手として、ますます努力していく覚悟です。


<経営理念>
私たちは専門家として
1.業績向上のための会計を実践する助言者
2.お客様の良き相談相手
3.職業会計人の業界をリードする先駆者
となることを使命とし、正しい税務、正しい会計を通じ、関与先企業の発展・繁栄に貢献する

TKC秋期大学

2012年10月 9日 この記事のURL

10月4日、ホテル日航金沢にて、TKC北陸会秋期大学 が開催されました。
TKC北陸会は今年で創立30周年を迎えました。
記念すべき年と言う事も有り、ジャーナリストの櫻井よしこさんをお招きし講演をいただきました。

P1020999.JPG
また、今回は企業経営者を中心とした一般の方にもご参加いただき、
過去最大の1,000人規模での開催となりました。(ご参加いただいた関与先様、有難うございました。)
アイ・タックスからは、監査スタッフ全員が参加させていただきました。

IMG_1675.JPGIMG_1674.JPG


基調講演では、「TKC会計人の使命」 と題し、
TKC全国会会長 粟飯原一雄 氏、 ㈱TKC 代表取締役副会長 高田順三 氏 による講演があり、
改めてTKCの方向性を確認させていただきました。

そして、この後、櫻井よしこ 氏より、「日本よ、のびやかなれ」 と題し、
約90分に渡って特別講演をいただきました。IMG_0473.JPG優しい声で、力強く、またユーモアあふれるお話しで、とても感動しました。
あっという間の90分で、講演終了後の拍手も、なりやみませんでした。

秋期大学は、毎年一回、北陸三県持ち回りで開催をしています。
来年は、福井県での開催となります。

                                    福井事務所 酒井
   

TKC全国役員大会が開催されました

2012年7月15日 この記事のURL

7月12、13日の二日間、東京ベイ幕張ホールにて、TKC全国役員大会が開催されました。

251872_342513709159724_1649918696_n.jpg・甲南大学会計大学院長 河崎照行先生 特別講演
 「中小会計要領」の普及にむけて
・金融庁監督局長 細溝清史氏 特別講演
 「中小企業金融をめぐる諸課題について」
・千葉銀行 常務 木村理氏 事例発表
 「中小企業金融円滑化法への対応と税理士との連携」
・TKC北海道会会長 加藤恵一郎先生
 「会計と書面添付」
・TKC静岡会会長 坂本孝司先生
 「中小企業金融と税理士の使命」

など、関与先の皆様の健全なる発展に貢献するために何が必要なのか、しっかり勉強して参りました。

中小企業の皆様の経営力、資金調達力の強化をご支援し、適時・正確な記帳に基づく信頼性の高い決算書の作成をご支援するのが、アイ・タックスの強み。

これからも事務所一丸となって頑張ります。

hitoko.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像


本日の日本経済新聞は見てもらえましたか?

2012年7月12日 この記事のURL

7月12日(木)日本経済新聞の中に『記帳適時性証明書』が掲載されています。
(株)TKCの一面広告です! スゴイ!! デカい!!!
ぜひ見て下さいね(^o^)

P1020925.JPG


この証明書は「真面目な皆様の決算書」をアピールしてくれるものです!
(月次巡回監査を実践し、過去の会計データの遡及処理を行うことができないというTKC財務会計システムの特徴を活かして発行されるものです。会計帳簿と決算書、法人税申告書の作成に関する適時性と計算の正確性を第三者である株式会社TKCが証明してくれています

P1020924.JPG

金融機関からの信頼度が格段に上がります!

福井事務所  よしだ

1  2

PageTop

税理士法人アイ・タックスTOPへ

今日一日また金の風

MENU

ARCHIVES