社長に必要なのは「忍耐」よりも「決断力」 | 税理士法人アイ・タックス ブログブログ

税理士法人アイ・タックス ブログTOP > 経営起業・創業 > 社長に必要なのは「忍耐」よりも「決断力」

社長に必要なのは「忍耐」よりも「決断力」

2012年7月17日 [ 経営 起業・創業 ] この記事のURL

 経営者にとって必要な資質は、「決断力や思い切りのよさ」-。

 大同生命(大阪市西区)が中小企業の経営者1万人以上に実施したアンケートから明らかになった。

 調査は今年1~3月にかけて、全国の中小企業経営者を対象に実施。1万3047人から回答があった。

 経営者に必要な資質について「決断力、思い切りの良さ」と答えた人が51・8%と最も多く、「先見性」(46・9%)、「忍耐力、粘り強さ」(29・5%)が続いた。自分自身が優れている能力を尋ねたところ、「忍耐力」が43・8%と最多。「決断力、思い切りの良さ」(40・5%)は2番目に多かったが、業績好調な企業の経営者の回答が多い、という傾向があったという。

 また、日々決断力や忍耐力を要求される経営者たちに、「右腕」にしたい歴史上の人物を聞いたところ、トップは「松下幸之助」(591人)。

 以下、「坂本龍馬」(507人)▽「徳川家康」(432人)▽「諸葛孔明」(421人)-と続いた。同社は「右腕には、自らの力で時代を切り開いた経験をもつ強い人物を求めているようだ」と推測。

 ちなみに、印象に残った本の上位3冊は「坂の上の雲」「三国志」「徳川家康」。ビジネス書より歴史小説に人気が集まっていた。

<お知らせ>
当事務所にて、上記アンケート結果が掲載されている「未来をつくる日本の社長たち」を配布しております。ご覧になりたい方は、各事務所までお問い合わせください。

hitoko.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像



<< 海水浴の季節になりました。 | 最新ニュースTOPへ | 熱中症に気をつけよう! >>

PageTop

税理士法人アイ・タックスTOPへ

今日一日また金の風

MENU

ARCHIVES