天神講 | 税理士法人アイ・タックス ブログブログ

税理士法人アイ・タックス ブログTOP > 福井地域情報 > 天神講

天神講

2016年1月28日 [ 福井地域情報 ] この記事のURL

1月25日
IMG_1669.JPG
福井では「 天神講(てんじんこう) 」とし
床の間に飾った天神様の掛け軸に
焼きカレイ」をお供えするという風習があります

天神様(菅原道真)の好物が "カレイ" であったことが由来とされているようです
お供えの焼きカレイは 子どもの学問や習い事などの上達に
ご利益あるとされているそうです


全国的には、道真公の命日である25日に ちなんだ行事があるそうですが
「天神講」として特別な風習があるのは 福井県、富山県 とごくわずかの県らしいです 


寒い時期のカレイは特に身が締まっていて とても美味しくなっています
タンパク質で低脂肪 さらにビタミンも多く含んでおり 栄養面でも優れた食材とされているとか・・・

IMG_1670.JPG


我が家も近所の鮮魚店から 注文した大きな焼きカレイが届きました
昔からの風習や文化を 子供たちへと受け継ぐことは大切なことだなぁと思います

                                  福井事務所   七尾




<< 1年に1度 世界遺産 | 最新ニュースTOPへ | 名言セラピー!!! >>

PageTop

税理士法人アイ・タックスTOPへ

今日一日また金の風

MENU

ARCHIVES