マリー・アントワネット展 | 税理士法人アイ・タックス ブログブログ

税理士法人アイ・タックス ブログTOP > その他 > マリー・アントワネット展

マリー・アントワネット展

2016年12月 5日 [ その他 ] この記事のURL

HMDSC_2717.jpg


久しぶりにベルばらの話題です。

ヴェルサイユ宮殿が監修する『マリー・アントワネット展』
が六本木ヒルズ52階にある「森アーツセンターギャラリー」にて
開催されています。

ヴェルサイユ宮殿に保管されているマリーアントワネットの肖像画などの
美術品、愛用品、部屋の再現もあり、空間を体験できる展示となっています。


HMDSC_2721.jpg
(マリーアントワネットのお部屋再現)

200年以上経った今、どのように保管されていたのか不思議ですが、
例えばフェルゼンとやり取りした手紙の暗号表や、
コンシェルジュリ監獄で身につけていた下着、
死刑の判決を受けた後に書いたとされる義妹エリザベートへの手紙などが展示されていました。
「ベルばら」で描かれていた場面は本当に史実通りなんだ、と関心しながら愛用品の数々を拝見しました。


アートショップでは、アントワネットグッズが販売されていますが、
その中でアントワネットのコラボ「MARIE」ビスケットを見つけました。

HMDSC_2727.jpg

説明書きを読んで驚き!「MARIE」ビスケットのマリーはマリーアントワネットのことだそうです。
アントワネットは宮廷にビスケットの焼き釜を造らせ、ビスケットの研究、製造を行い、そこで開発されたハードビスケットは「マリービスケット」と呼ばれたという説があるそうです。

HMDSC_2724.jpg


会期は来年2月26日(日)まで、朝10時から午後8時まで開催していますので、仕事帰りにぜひお出かけください。


p>仁.jpg



<< 冬のパナソニックフェア | 最新ニュースTOPへ | はじめまして! >>

PageTop

税理士法人アイ・タックスTOPへ

今日一日また金の風

MENU

ARCHIVES